婚約は口約束にすぎません

愛し合った男女が結婚を意識して、将来に結婚をすると約束するのが、婚約です。

婚約はあくまで口約束が原則ですから、ある意味何の効力も持っていません。

婚約後に二人が仲違いして別れてしまえば、その時点で婚約も破棄される事に成ります。

そう考えると、婚約と言うのは会ってもなくても良いような存在であると言えます。

また婚約と言えば、婚約指輪があります。

婚約指輪は婚約した証として、男性から女性に贈られるものです。

その後結婚を果たすと、男性は女性に結婚指輪を贈らなければなりません。

男性は婚約指輪を女性に贈り、更にその後結婚指輪まで贈らなければならないのですから、かなりの出費を伴います。

経済的に余裕のある男性ならいいかもしれませんが、そうでない男性にとっては、かなり痛い出費だと言えます。

ですから男性の立場としては、婚約指輪はない方が良いのかもしれません。

しかし女性の方は婚約指輪が欲しいでしょうから、男性は辛くても婚約指輪を贈るしかなさそうです。
花嫁の手紙 演出

2017年9月29日 婚約は口約束にすぎません はコメントを受け付けていません。 未分類